低たんぱく食

低たんぱく食メニューがある宅配サービス「ウェルネスダイニング」

腎臓病食事|ウェルネスダイニング

 

宅配サービスの食事は、カロリーや塩分などを気にする人には向いていない内容のものが多く、体に気遣う人にはなかなか利用しづらいものです。
ですが、宅配サービス「ウェルネスダイニング」では、食事制限をしている人に適したメニュー内容を管理栄養士が組み立てているので、健康上の理由から今まで利用したくてもできなかった人でも利用することができます。

 

食事制限に気を配りながら美味しく食べられる低たんぱく食

腎臓病の食事|ウェルネスダイニング低たんぱく食

腎臓に不安があると、食事を低たんぱく食にするよう医師から指導がありますが、自宅で分量などを量りながら、バランスのよい食事を用意するのは難しいものです。

 

自宅で低たんぱく食を作るのが大変だと思う人におすすめは、宅配サービス「ウェルネスダイニング」のたんぱく制限メニューです。

 

ウェルネスダイニングのたんぱく制限メニューはココがおすすめ!

腎臓|食事|ウェルネスダイニング低たんぱく食

このメニューの特徴は、1食分のカロリーは300kcal以上で、塩分2.5g以下、たんぱく質10g以下、カリウム500r以下に抑えられていることです。
そして、低たんぱく食にもかかわらず、1食に15種類以上の食材が使われているので、食べごたえもあり、満足感があるのも特徴です。

 

メニュー内容も和食、中華、洋食と、日によって異なるため、飽きることがなく、続けることができます。
さらに、食べる楽しみを味わうことができるよう、季節感や彩りにも気遣っています。

 

主食のごはんも低たんぱくでおすすめ!

腎臓病の食事|低たんぱくご飯

ウェルネスダイニングは主食のごはんも通常メニューとは別に販売されており、低たんぱくながら美味しく食べられるように配慮されています。
また、通常の1/35のたんぱく質に抑えられた消費者庁許可の腎疾患患者用食品の低たんぱくご飯も用意されています。

 

 

「ウェルネスダイニング」では、初回はお試しとして、送料が無料になります。


 

腎臓病食事|ウェルネスダイニング

 

腎臓病の食事|ウェルネスダイニング公式サイト