腎臓 食事 高齢者

高齢者におすすめの低たんぱく食

腎臓病の食事|食事制限

腎臓の健康を気遣って食事制限をする場合、献立を考えるのは難しいものです。
準備される側の負担、そして食べる側の満足度の低さなど、食事自体が憂鬱になってしまう方も少なくありません。

 

宅配食事の通販サービスは、

  • 制限内のエネルギーに収めながら、美味しさも提供してくれる
  • 献立は和洋中などバリエーションも多く日替わりで飽きない
  • 食べたい時に食べられる冷凍保存可能な食材も多い
  • 1食おまとめで数値管理がしやすい
  • 準備の手間はレンジや解凍のみ

など、ご家族が準備をされる場合はもちろん、一人暮らしのご年配の方にも利用しやすいのが特徴です。
食費のコスト面では割高になりますが、食材管理のしやすさ、食材の買い出しの手間や時間などを省ける、もしくは減らせるというメリットもあるので、食費としてだけで見て利用しないというのはもったいない部分もあるかもしれません。

 

腎臓を気遣う高齢者におすすめのメニューが評判の宅配食サービス

腎臓病食事|ウェルネスダイニング

 

ウェルネスダイニングは食事制限をサポート

ウェルネスダイニングは制限食が充実していることで、糖質やたんぱく質を抑えた食事を食べたいという人を中心に注目された宅配食事の通販サービスです。
「ウェルネスダイニング」の宅配食事は健康応援気配り宅配食事、カロリー制限の宅配食事、塩分制限の宅配食事、たんぱく制限の宅配食事からコースを選ぶことができます。

 

腎臓を気遣う方の場合に適しているのはたんぱく制限気配り宅配食事の定期便です。

 

ウェルネスダイニングのたんぱく制限メニュー

このメニューはたんぱく質を控えたい人向けとなっており、たんぱく質の他に塩分やカリウム量にも配慮して、管理栄養士によりカロリーは300kcal以上、塩分は2.0g以下、たんぱくは10g以下、カリウムは500mg以下など栄養価を細かくコントロールされたメニューです。

 

続けやすさに配慮したサポート

「ウェルネスダイニング」の宅配食事は栄養管理以外にも定期便のコースは送料が常に半額で、普段の食事で気になることを管理栄養士に栄養相談が無料でできることも特徴的です。

 

 

ウェルネスダイニングの宅配食事は食材本来の食感を残して食べやすい大きさや形、ほどよい柔らかさで作っており、誰でもストレスを感じずに食事ができます。

 

賞味期限もお届け後、冷凍で6ヶ月以上で長期保存が可能なので、急な予定があってもムダにすることはありません。またまとめて届くので毎日受けとるような面倒もないのです。


 


このエントリーをはてなブックマークに追加
page top