ウェルネスダイニング

腎臓を気遣う食事におすすめの宅配サービス「ウェルネスダイニング」のメニュー

腎臓|食事|ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの特徴
たんぱく質10g以下の制限メニュー
  • 7食4,800円
  • 14食9,400円
  • 21食13,900円
カロリー300kcal以上・塩分2.0g以下・たんぱく質10g以下・カリウム500mg以下 1食あたり15品目以上の食材を使用

低たんぱくごはん
1/35低たんぱくごはん(30食5,900円〜)
たんぱく質0.11g・カリウム0.3mg・リン18mg
※特別用途食品

コシヒカリ100%の低たんぱくごはん(30食6,800円〜)
たんぱく質0.45g・カリウム1mg・リン25mg

クール冷凍便で全国宅配対応/送料通常700円・定期便350円
価格 1食あたり686
評価 評価5
備考 税別価格
セット価格 7食4,800円〜
送料 初回セット送料無料 定期便送料半額
ウェルネスダイニングの総評
腎臓に不安がある方の食事制限に役立つ低たんぱくメニューを自宅で簡単に準備可能です。

管理栄養士が監修した日替わりの献立を主菜1品と副菜3品がセットになった高機能パッケージでお届けとなります。
食材は冷凍でのお届けですので、保存にも便利でレンジで温めるだけの簡単準備、1食が一つの容器に詰められているので数値管理もしやすいのがポイントです。

ウェルネスダイニングのその他メニュー
  • 塩分制限メニュー(7食4,500円〜)
  • 健康気配り宅配食(7食4,300円〜)
  • カロリー制限メニュー(7食4,500円〜)
それぞれ7・14・21食が選べます。初回申し込みの方は送料無料、定期便の場合は送料が半額となります。

 

ストレスを感じず無理なく続けられるをテーマにした宅配食事

腎臓病の食事|ウェルネスダイニング魅力

私たちが健康に過ごすためには、毎日摂取する食事はとても重要な意味を持ちますが、腎臓機能などに不安がある方に取っては、さらに気を遣わなければならない問題です。

 

腎臓に不安のある方の食事といえば、やはり塩分をカットしたメニューとなってしまいますが、自宅で調理するとなると、ほとんど味付けができなくなってしまうので、皆同じ味がする、薄い、といった意見が多く、食事を楽しむということはできなくなってしまいます。

 

管理栄養士が献立監修をしているから栄養面をしっかりサポートできる

「ウェルネスダイニング」の食事宅配サービスは専属の管理栄養士が監修した特別食が、自宅に届けてもらえるので、難しい食事制限などが簡単にできると喜ばれています。

 

食材を豊富に使用し満足度をアップ

「ウェルネスダイニング」の食事メニューの特徴は、メインメニューに副菜が三品付いて、一食当たり約十五品目の食材は必ず使用されるように工夫されており、制限食ながらも、食事が味わえる用に調理方法にも心配りがなされています。

 

素材の下処理などにも工夫されているので、薄味ですがしっかりと素材の風味が生かされており、おいしい食事が毎日楽しめます。

 

タンパク質制限食がおいしいと評判のウェルネスダイニングの口コミ

「ウェルネスダイニング」は、たんぱく質や塩分などの制限食を届けてくれる、宅配食事サービスです。
そんな「ウェルネスダイニング」の口コミや評判についてご紹介していきます。

 

手軽に続けられる制限食として好評

まず目立つのが「手軽に制限食が続けられる」という声です。

 

制限食を毎日作ろうと思うと自分で栄養計算をして、大変な手間がかかりますが、「ウェルネスダイニング」なら管理栄養士さんが考えたメニューの冷凍弁当を届けてくれるので、手間や時間をかけることなく制限食を食べ続けることができます。

 

数値管理がしやすい事

腎臓を気遣う方がからの口コミでは、「お医者さまに褒められました!」「食事が楽しみになりました!」という喜びの口コミもあります。
ウェルネスダイニングは1食分が容器にセットされているので、制限の数値の管理がしやすいというのが良いという声も多いです。

 

美味しく続けられると味も好評

さらに、味にも定評があるようです。制限食はあまり美味しくなくて、続かないというのが常識のようになっていましたが、丁寧に下味をつけて手づくりされた冷凍弁当は驚くほど美味しく、食べるのが楽しくなったと評判です。

 

日替わりのメニューで飽きずに続けられる

また、毎日食べても飽きないようにメニューにも配慮がされているので、毎日どんなメニューかわくわくしながら楽しんでいるという意見も目立ちました。
栄養バランスにも優れているのに、コスパも良くてお値打ちなことから、腎臓を気遣う方に食べ続けられているようです。

 

ウェルネスダイニングを利用している方からの口コミ

 

父が腎臓に不安があり、母も足が悪くて私が通いで夕食を作っていましたが、仕事をしているため、作れないこともありました。

 

そこで職場の方に教えていただいたのが、ウェルネスダイニングです。
初回はお試しということで、送料も無料でしたので、申し込んでみました。

 

父は若い時から食べることが大好きだったので、今まで私の料理で満足できていないのでは?と勝手に申し訳なく思うことと、こちらの負担で当たってしまったりしていたのが、今では母も料理の手間がいらないからと両親二人分の料理を頼んでいます。

 

食費がかかるかなと思いましたが、時間や手間は正直大きかったので、今は満足しています。

 

40代 パート Tさん


 

夫の制限食のために始めました。

 

最初は食費もかかるしどうなのかな?と思い、7食分をお試ししましたが、自分で作るのが難しい料理も多く、しかもそれが全部、数値の範囲内に収められているのに驚きです。

 

夫はたんぱく質制限のメニューを、私は通常のメニューでお世話になっています。

 

50代 主婦 Oさん


 

一人暮らしの私のために娘がウェルネスダイニングを探してくれて、評判も良いとのことだったので始めてみました。

 

今まで、買い出しなども娘にお願いすることも多かったので、食事の買い出しの量も少なくなりましたし、迷惑をかけているのでは?という気持ちが楽になりました。

 

食事面は長い間、向き合う必要があるので、毎日の食事が、自分で用意するよりも美味しく色々なものを食べられるというのは、楽しみが増えたように感じます。

 

60代 Eさん


 

栄養士が監修しているタンパク質制限食

今、時代は空前の健康ブームとなっており、身体のことを考えた健康的な料理を提供してくれるレストランなど、次々と登場しています。
私たちの身体を作っているのは、口から入る食べ物に他ならず、お腹を満たせば何でもいい、といった食生活を送っていれば、やがて健康を害してしまいます。

 

そういった流れの中、食事療法などという言葉も聞かれるようになっていますが、知識やスキルのない素人が、栄養価を考えた健康食を毎食用意することは、想像以上に大変で、時間もお金もかかってしまいます。

 

宅配食事の通販サービスは、栄養バランスが取れた健康的な食事を管理栄養士が監修して、メニュー作りが行われているのが特徴です。
健康維持のための食事に取り組む方の食事制限を後押ししてくれます。

 

管理栄養士が献立作り!タンパク質制限食におすすめの「ウェルネスダイニング」

最近、テレビコマーシャルなどでも目にするようになった「ウェルネスダイニング」は、専属の管理栄養士が監修した健康食が、冷凍状態で自宅に届けてもらえるので、食生活を見直したいという方にとても喜ばれています。

 

食事制限がある方に喜ばれる健康メニュー

「ウェルネスダイニング」のお弁当は、カロリーや塩分、タンパク質や糖分などが制限されたメニューが用意されており、腎臓の健康を気遣う方でも、たんぱく質や塩分を控えながらバランスが良いおいしい食事が味わえるようになっています。

 

ウェルネスダイニングのたんぱく質制限メニュー

腎臓|食事|腎臓病向け食事メニュー

 

ウェルネスダイニングのたんぱく質制限メニューはカロリー300kcal以上・塩分2.0g以下・たんぱく質10g以下・カリウム500mg以下でメニューが作られており、内容は管理栄養士がしっかりと監修しています。

 

たんぱく質や塩分を制限した食事を自分で作るとなると、同じ味付けになりがちですが、「ウェルネスダイニング」なら素材の風味を生かして調理されているので、とても美味しいと喜ばれています。

 

腎臓のための宅配食ランキングはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
page top